新ふきの信田巻き

ふきの青いろと香りは春の訪れと共に活力を与えます。
出来るだけ色と香りを楽しむ信田巻きです。

材料(4人前)

新ふきの信田巻き

  • ふき 葉付き2本
  • 揚げ 2枚
  • 昆布出汁 500cc
  • 薄口しょうゆ 100cc
  • みりん 100cc
  • 干し椎茸 1枚
  • 料理ひも 少々

つくりかた

  1. ふきは新鮮なものを水洗いして葉と根元の部分を切り取ります。
  2. ふきを揚げの長さに合わせて切り揃え、まな板におき塩を振り板ずりをします。
  3. 鍋に水を入れて沸騰したらふきを入れ、再度沸騰したら15秒数えてふきを冷水に取り、手早く冷まします。
  4. 冷めたふきの両端より皮をむきながら太い筋も合わせて取り除きます。
  5. 揚げは長いほうの一辺をそのままに3辺を切り開きます。
  6. 鍋に昆布出汁・薄口しょうゆ・みりん・干し椎茸を入れて火にかけ、沸騰したら止めて半分の量をバット等に移します。
  7. 残り半分の出汁に開いた揚げを入れて10分程火にかけて煮たら、鍋のまま冷まします。
  8. 冷めた揚げの水分を軽く手で絞り、内側の面が外側に出るようひっくり返して広げ、ふきを4~5本並べて巻きます。
  9. 巻いたふきを料理用のひもで2か所位結び、バット等に入れた6の出汁に漬けます。
  10. 1時間ほど漬けたら切り揃え、器に盛り付けて出来上がりです。

新ふきの信田巻き

⇒ふきを使った過去のレシピを見る