水晶寄せ NEW!

水晶寄せ夏に涼しげな見た目はご馳走で、その美味しさは夏の楽しみとなります。
海藻や植物由来の原料を使いゼリーの様に透明感のある料理「水晶寄せ」。
大変な夏だからこそ少し手間をかけて楽しく美味しく作りましょう。

材料(4人前)

  • エビス南瓜 100g
  • 無花果 1個
  • トウモロコシ つぶ50g
  • オクラ 2本
  • 小芋 4個
  • 水前寺海苔 2本
  • 塩 少々
  • 凝固剤アガー 10g
☆水晶寄せ(ゼリー)の出汁の調味料
  • ☆昆布出汁 500cc
  • ☆薄口醤油 15cc
  • ☆味醂 15cc
★胡麻クリームの調味料
  • ★胡麻ペースト 40g
  • ★砂糖 5g
  • ★味醂 少々
  • ★醤油 少々
  • ★出汁 20cc

つくりかた

  1. エビス南瓜は4等分にして、精進出汁でお好みより少し甘めに炊いて冷ましておきます。
  2. 小芋は皮をむき、精進出汁でお好みよりほんの少し塩を足して炊いて冷ましておきます。
  3. オクラは塩ゆでして冷まして、1本を4等分にしておきます。
  4. トウモロコシはレンジや鍋で茹でて、つぶ状にして冷まします。
  5. 水前寺海苔は4等分して水で戻して、さらに湯で戻しておきます。(水前寺海苔は高価で手に入りにくいものです。黒豆や小豆、ヒジキや椎茸で代用してみましょう。)
  6. 無花果は皮を焼いて水に入れ、皮をむき水けを取り除いて8等分にします。
  7. 鍋に☆水晶寄せ(ゼリー)の出汁の調味料を入れ、塩少々でお吸い物をイメージして味を整えます。
  8. 出汁の温度が90度位になったらアガーを入れて、だまにならない様に注意してよく溶かします。(アガーは商品名として売られているものがあります。イナ・アガー、パールアガー等)
  9. プリンカップ等の器にエビス南瓜、小芋、オクラ、無花果、トウモロコシ、水前寺海苔を、色彩を想像して入れてください。
  10. そこに、アガーを溶かした出汁を粗熱を取り注ぎ、冷蔵庫で冷まし固めます。(アガーは40~50度で固まりだしますので、まだ出汁が熱いと思うくらいで注ぐと失敗しません。)
  11. 胡麻ペーストに砂糖5gを入れて味醂と醤油を少々入れて味を整え、昆布出汁を少しづつ入れてクリーム状にしておきます。
  12. 器に胡麻クリームを引き、冷まし固まった水晶寄せをキレイに盛付けて出来上がりです。

水晶寄せ イラスト

⇒かぼちゃを使った過去のレシピを見る
⇒とうもろこしを使った過去のレシピを見る
⇒いちじくを使った過去のレシピを見る
⇒おくらを使った過去のレシピを見る

謝辞

この精進レシピおよびコラムは、「泉竹」からご提供頂いております。
http://www.izuchiku.jp/