石川芋(里芋)胡麻かけ

材料(4人前)

石川芋(里芋)胡麻かけ

  • 石川芋(里芋) (12個)
  • 練り胡麻 (100g)
  • 砂糖 5g
  • 薄口しょうゆ (大さじ1杯)
  • 薄口しょうゆ (20cc)
  • 昆布出汁 (大さじ2杯)
  • 昆布出汁 (400cc)
  • みりん (20cc)
  • 酒 (20cc)
  • 塩 (2g)
  • 片栗粉 (少々)
  • 油 (500cc)

つくりかた

  1. 石川芋は良く水洗いし汚れを落としたら、蒸し器で竹串が通るほど蒸し、温かいうちに皮を剥いて冷ましておきます。
  2. すり鉢で練りゴマ・砂糖を合わせるようにすったら、薄口しょうゆ(大さじ1杯)・昆布出汁(大さじ2杯)を入れて混ぜ合わせておきます。
  3. 鍋に昆布出汁(400cc)・みりん・酒・薄口しょうゆ(20cc)・塩を入れ、火にかけます。
  4. 沸騰したら火を弱火にし、石川芋を入れ15分~20分ほど煮、煮汁ごと冷ましておきます。
  5. 石川芋が冷めたら、煮汁から取り出し水分を拭き取り、片栗粉をつけてから160度に熱した油でまわりが色づく程度に揚げます。
  6. 5の石川芋に2の胡麻をかけて出来上がりです。

石川芋(里芋)胡麻かけ

⇒さといもを使った過去のレシピを見る