若竹煮

材料(4人前)

  • 若竹煮筍(皮つき1個 400グラム位)
  • ぬか(50g)
  • 鷹の爪(2本)
  • わかめ(40g)
  • 昆布だし(800cc)
  • 薄口醤油(20cc)
  • 木の芽(8枚)

つくりかた

  1. 筍は皮つきの状態で土等を洗い流しておきます。
  2. 若竹煮大きめの鍋に沢山の水を入れて、筍、ぬか、鷹の爪を入れて茹でます。
    (茹で時間の目安は1時間~1時間半で皮の上から竹串をさして、すっと通る位)
  3. 火を止めてそのまま冷まします。冷めたら良く洗ってぬかを取り、皮をむいて食べやすい大きさに切ります。
  4. 鍋に筍、昆布だし、薄口醤油、塩少々で味付けしゆっくり炊きます。
  5. わかめは良く水洗いして2センチ程に切りそろえます。
  6. 炊いた筍を器に盛り、煮汁に切りそろえたわかめを入れ一煮立ちさせて、筍と同じ器に盛り付けます。
  7. 木の芽を添えてできあがり。