◆仏のことば◆秘蔵宝鑰


「服(ぶく)せずんば 何(なん)ぞ療(りょう)せん」

薬の効能書きを何回読んでも、知識は増えそうですが
たぶん病気は良くならないでしょう・・・。

薬は実際に飲んでみて、初めてその効果が体験できます。
まず、勇気をだして1歩前進してみましょう・・・。

すると、いままでとは違う感覚や思いを感じることができます。

そのプラス&マイナスを大切にしていくことによって、

わからないことが見えてくることが多々あります。

これが真言密教の大切なところ・・・。

1200年前の弘法大師空海の言葉です。

 

 

 

カテゴリー: ◆仏のことば◆ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください