精進料理「泉竹」


いつもお世話になっている泉竹さんへ行ってきました。

金剛院の精進料理「パパパのレシピ」を書いてくださって
いるところです。

もともと京都の「泉仙」さんという名前でしたが、この
お店の創業当時の名称を受けて、新たに「泉竹」として
「おもてなしの心」を料理に託して開店しました。

ひとやまこえて 汗をふき
ふたやまこえて 人をしり
みやまをこえて 道をしり
いくやまありて 天をしる

何気ない言葉が書いてありました。

140年の歴史を受け継ぐなかで、コツコツと
登り続けて「気づき」「わかる」ことがたくさん
あるのでしょう。

それがお料理に現れる素敵なお店です。
ぜひお出かけしてみてください。

ぐるなび「泉竹」
http://r.gnavi.co.jp/a949000/

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください