韓国で夏休み(おまけ)



おいしい韓国グルメを紹介。

チャン・グンソクが出没するらしいお店「眞眞」ジンジン。

人気は、長時間ワインと緑茶に漬け込み熟成させた自慢の豚肉
サムギョプサルで、しかも「きな粉」をつけて食べます。

臭みがなくとてもジューシーでまろやかです。
唐辛子のタレや、塩や大根の酢漬けに巻いて食べると
違った味が楽しめます。

こちらは韓国の茶碗蒸し・・・。

壁には韓流スターのサインが一杯です。

もちろんチャングンソクはこれ!!

30年の歴史をもつ焼き魚屋「明洞センソングイ」

韓国料理に飽きたら、焼き魚定食で!

場所も明洞の聖堂の前にあり、地元の方だけしかいかない
人気のお店です。

サンマは油が、のっていて、サワラも塩加減が日本風です。
日本でいう赤味噌の、ちょっとピリ辛い味噌汁とお総菜がついて
います。

驚くことは、わさび醤油で魚を食べます。焼き魚にも意外と合うことを大発見・・・。

パピンス

かき氷ですが、種類がなんと多いこと・・・。

それに韓国「混ぜる」文化なので、かき氷もかき混ぜて
食べるので、これがまた不思議な食感・・・。

氷に練乳を混ぜて凍らせて、薄くソフトに削っているので、
これも、とてもなめらかで氷だけでもおいしいです。
パピンス巡りもおもしろいかもしれませんよ!!
http://www.seoulnavi.com/special/5029683

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください