◆お寺ごはん◆『酒粕入りお味噌汁』



寒暖の激しいこと・・・。
何となく風邪気味な時におすすめ、芯から温まる
お味噌汁です。

いつものお味噌汁が大変身。酒粕が苦手でも、豆乳と生姜の
すり下ろしを入れると、あら不思議!これなら案外イケるかも!
是非お試しあれ~~。

今回、お味噌汁の具には大根・人参・油揚げを使いましたが、
何でもOKです。お好きな具で作ってくださいね。
お豆腐、きのこ類、根菜類など。。。

~~~**~~~**レシピ**~~~**~~~

【材料】
お味噌汁  お好きなだけ
豆 乳   お好きなだけ
酒 粕   お好きなだけ(今回は板粕1枚使いました)
お醤油   少々
生 姜   お好きなだけ
ネ ギ   お好きなだけ
【作り方】
①いつものようにお味噌汁を作ります。そこに細かくちぎった
酒粕と豆乳を入れます。

②酒粕が溶けお味噌汁が沸騰する直前に、お醤油を少々・・・。
(コクを出す為に入れるのでほんの少しでいいです)
生姜のすり下ろしを入れます。

③器に盛りネギを入れて出来上がり♪
ネギは入れた方が美味しいです。青ネギでも白ネギでもOK!
お好みでどうぞ。。。

酒粕は冷凍保存できます。小分けにしてラップして保存しましょう。
冷凍庫に入れても不思議と固くなりませんので、そのまま使えて
便利です。

白ネギの青い部分って捨ててしまうことが多いと
思いますが、こんなの見つけました。可愛いですね

青ネギのハートて、普通考えない・・・ですよね!
こういうのて結構、和尚は好きです。

無駄にしないで使いきりましょう。
「合掌 頂きます」

カテゴリー: ◆お寺ごはん◆ パーマリンク

2 Responses to ◆お寺ごはん◆『酒粕入りお味噌汁』

  1. かん のコメント:

    苦手ですけれど・・・
    酒粕は、ちょっと苦手です。
    豆乳で大丈夫でしょうか?

  2. 和尚 のコメント:

    かんさま
    昔に京都の東寺で「御修法」という行事で出されて
    いた酒粕の味噌汁は、本当に美味しかったです。
    体が温まりますから・・・。
    豆乳入れると「マイルド」になりますよ!!
    今日も寒いので、お試しくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください