曾根崎心中



ロシア功労芸術家としても有名な演出家レオニード・アニシモフのもとに
集結した東京ノーヴイ・レパートリーシアターの演劇がお寺で行われます。

詳細はこちらから!
http://www.tokyo-novyi.com/suke.html

500年にの歴史を誇る金剛院と、300年を経て、なお人々を
魅了する近松門左衛門の曾根崎心中・・・。

現世を越えて成就する二人の愛の祈りが、一日限りの
スペシャルな演出で金剛院に再現されます。

演劇ファンの方だけでなく、「愛」と「祈り」を信じる方々の
必見の企画です。

<公演情報>
10月18日(日)
開演:昼の部13:00 
   夜の部17:00 
(上演時間1時間30分)
料金:5000円  各回先着50名様限定 
会場:真言宗豊山派金剛院 (西武池袋線椎名町駅北口目の前)
主催:MPO法人 ライフデザイン
   NPO法人 東京ノーヴイ・レパートリーシアター
後援:豊島区

お申し込み・お問い合わせ:東京ノーヴイ・レパートリーシアター
TEL/FAX 03-5453-4945 (平日午前10時〜午後5時)

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

9 Responses to 曾根崎心中

  1. kuni のコメント:

    こんばんわ
    早速、訪問させていただきました。
    学生に歌舞伎で「曽根崎心中物語」を見に行ったことを思い出しました。自宅には宇崎竜動さんの企画の「曽根崎心中」のDVDがあって、不思議な縁を感じています。
    また訪問させていただきます(*^_^*)

  2. kuni のコメント:

    書き忘れ
    学生にのところに「時代」を書き忘れていました。「学生時代」にでした。ごめんなさい。

  3. フードアナリスト食人 のコメント:

    曾根崎心中
    当日は長女の通っております早実で文化祭があります。都合つけて昼か夜のどちらかにお邪魔致します。合掌

  4. ケン のコメント:

    応援してます
    すごいな!和尚さんのお寺は、開かれていますねェ~。いままでブログ拝見して、そう思います。今度お邪魔したいと思います。

  5. レオ のコメント:

    興味があります
    閉鎖されたお寺が多い中で、金剛院さんは、随分と開かれたお寺ですね。今度の葬儀の講習会は、まだ空いていますか?

  6. 和尚 のコメント:

    kuniさま
    ありがとうございます。
    歌舞伎の演目として有名でしたね。
    江戸時代には、心中が流行し上演が禁じられたり
    心中した人の葬儀まで禁じたとか・・・。

  7. 和尚 のコメント:

    フードアナリスト食人
    ぜひ、お出かけ下さい!!

  8. 和尚 のコメント:

    ケンさま
    ぜひぜひ、お出かけ下さい!!

  9. 和尚 のコメント:

    レオさま
    残念ながら「葬儀」の講習会は定員となっています。
    もうしわけありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください