遺影が笑った



先日の知り合いの方の葬儀にお参りにいったら
祭壇に飾られている遺影が突然笑ったのです!!

よく見ると液晶パネルになっていて、音楽に合わせ
ながら故人の写真が次々に変わっていきます。

パワーポイントのスライドショーみたいです。

「どうでしょう・・・スゴイでしょう!!」と
自慢げな葬儀屋さん・・・。

デジタル技術の進歩には、感心するばかりですが、
こういうサービスが、はたして葬儀に必要なのか?
疑問に感じる方もいるでしょう。

最先端の葬儀サービスを自負している葬儀屋さんみたいで
「メモリアル・コーナー」なんていうのもありました。

故人の思い出を偲ぶコーナーを式場内に作って
そこには、生前の写真や愛用・趣味の品(今回の方は車が好き
だったので愛車のパネルでした)洋服や好きだった
ものなどアイディアはつきません・・・。

遺族の思いとは裏腹に一歩間違えると逆効果になりかねない
センスのむずかしいコーナーですね。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください