チベットのいま


チベットは、その昔独立国家でしたが、軍事力の脅しに
よって、国家の危機にさらされています。

仏教国であったチベットの寺や仏像、教典を破壊し、
僧侶を還俗させました。わずか600万人ほどの人口の
ところに数万に以上の人民解放軍を送り込んだといいます。

詳しくはココで!

チベット人の指導者であるダライ・ラマ法王は亡命を
余儀なくされ40年以上にわたって、国際社会にチベットの
問題を訴え続けてきました。

そんな功績を評価されて、アメリカ議会はダライ・ラマに
「ゴールド・メダル」を授与したとか・・・。

いろいろな政治的な問題もあるのでしょうが、とうぜん中国は
反発します。

そんな中でチベット人が無惨に殺される映像がYouTubeに
ありました。
http://jp.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc

中国軍による監視の目をくぐりぬけて、ヒマラヤ山脈を越え
インドにいるダライラマに会うために、命の危険もいとわない
チベット人がかなりいるとか・・・。

長井さんの事件で有名になったミャンマーといい、平和で
あることを祈るのみです。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください