目的は親探し


つらい話しです。本人もさることながら
本当のご両親方も事実がわかったら、さぞかし
つらいことでしょう。

和尚の父は、他界してしまっていますが、元気なころに
「自分はO型だ」と言っていました。

血液型の占いが本当かどうかわかりませんが、性格的にも
細かいことは気にせず、大ざっぱで大胆な人だったので
家族もO型人間であることを疑いもしませんでした。

ところが、初めて70歳近くなって病院で血液検査を
したら何とA型だというではありませんか。

疑ったのは、その検査の方で、何かの間違いかもしれない
ということで、失礼ながら慎重な再検査をお願いしたら、
間違いなくA型。

こんなことがあるんだぁ~と、私たちは笑い話しで
すみましたが、何か納得できる方向へすすむと良いですね。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください