美しい公演でした



横浜を代表する296メートルのランドマークタワー。
そのビルに巨大な曼荼羅が投影された。

敷地内にある日本に現存する商船用石造りドックが、
国重要文化財に指定されてドックヤードガーデンとして
コミュニケーションスペースとして利用されている。

そこに真言宗と天台宗のお経に節をつけた「声明」・・。
(しょうみょう)と読む。日本の音楽の原点で世界の
音楽家たちに注目されている・・・

が、唱えられて、隣接のランドマークタワーに
巨大な曼荼羅が本尊として投影されたのだ。

月を愛で、秋晴れの気持ちのいい風に揺れながら、
お坊さんの声明の声が響きわたる。

照明デザイナーの石井幹子さんが演出する「光明」と
お坊さんは発する声の力

何か大きな存在を感じる公演だった。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

3 Responses to 美しい公演でした

  1. michiya のコメント:

    声明
    今日ヤフーのニュース記事でみました。すばらしいですね。習わないお経はよめない、と、昔の人が言ったというのもあり、声明がきちんとできないとお経をよんだりするのも功徳もないのかと不安だった時もありましたが和尚様のアドバイスで今も続けられています。横浜での祈りの声が世界中に向かって届きますように、と願わずにはいられません。

  2. 和尚 のコメント:

    michiyaさま
    外で行われたので、天空に飛んでいくような
    感じでした。

    お経も是非続けていってくださいね。

  3. michiya のコメント:

    おつとめ
    ありがとうございます。毎日一度ずつですが声に出して読んでいます。きっと死ぬまで続けていくでしょう。それが私にとって今できる一番のつとめですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください