佛教用語



パソコンで困るのが専門用語と外字。
仏教語というと一字一字の入力でないと変換できない。
もちろん常用する言葉は単語登録でも良いけれど、
たまに使う単発系は面倒だ。

そこで活躍するのが「佛教用語入力辞典」。
仏教専門用語24,0000余語が収録されていて、
「あのくたらさんみゃくさんぼだい」が一発変換で
「阿耨多羅三藐三菩提」に変換してしまう。

ちなみの、この言葉は「最高のさとり」という意味。
しかも最高はナンバーワンではなくて「無上」。つまり
上がないという意味なので、たえず「さとり」を求めて
いきましょうということなのだ。

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

2 Responses to 佛教用語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください