ipod



とうとう「ipod」を買ってしまった。
買ったというか、たまたま和尚の誕生日に家族が
お金を出し合って買ってくれたのだ

一番の出費者は、おばあちゃんだ。
老人から多くとってしまうなんて、税金みたいだ

別に買って欲しいと懇願したわけでもなく、阿吽の呼吸
で決まったみたい。
しかも特に必要性も感じていなかったので、自分では
買わないけど、人からもらうと嬉しいという和尚の一品
だった。

しかしである。いまさらながらipodはすごいと思った

動画や写真、音楽が楽しめるプレーヤーとしての役割も
さることながら、これを外付けHDDとして使うと、
いろいろなことができるみたい

ちょっと遅れながら感動だ次世代というネーミングが
使われるのもよくわかる。

さっそくお気に入りのSadeと本山の写真、テレビ番組を
録画して、ブラウザソフトをインストールみた。

やっぱり、これはスゴイ~

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

2 Responses to ipod

  1. みみ のコメント:

    プレゼント♪
    お誕生日おめでとうございます。
    いくつになってもプレゼントは嬉しいですね。

    特に欲しかったものを頂いたときはルンルンです。

    そして、いくつになっても親は親、子供は子供。
    おやさしいお母様ですね。

  2. 和尚 のコメント:

    ありがとうございます
    親という字は、「木の上に立って見る」と
    書きます。バランスのとれた愛情がないと
    子どもは育たないし、子どもは親がその時その時
    一生懸命に育ててくれたことに気がつかないと
    親子の関係が微妙になってしまいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください