鮎の塩焼き



美味しそう??アユの塩焼き・・・?

実はこれ、あんこでできたお菓子です。
中は小豆の練りあん、外側も白あんでできていて
芸術的?にアートされています。

塩の変わりはグラニュー糖がついていて、食べる
前にパラパラとアユにかけます。

砂糖なので時間がたつと溶けてなくなってしまう(笑)

「アユを何でお菓子にしちゃうんだろう?」という
疑問を持ちながらもパクリ・・・。

微妙な味

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

2 Responses to 鮎の塩焼き

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください