京都へ



京都の東寺で御修法(みしほ)が行われて
います。東寺は、弘法大師が真言宗を開宗
されたときに、その教えの根本道場とした
ところです。

この東寺で、国家の安泰、世界平和を祈って、
真言宗各派総本山の一番偉い山主さまなどの
70歳高僧方によって、極寒の中で1週間に
わたって祈願が行われている真言宗の最高の
儀式です。

弘法大師が1000年以上前に宮中において
修法されたのが、日本での始まりですが、
そんな関係もあって天皇陛下の御衣も持参されて、
勅使の方もお参りにこられます。

和尚も5回ほどお手伝いにいきましたが、国宝の
曼荼羅や法具も使われて、息災増益護摩壇・
五大尊壇・十二天壇・聖天壇・神供・観音壇道
などを設け、それぞれの配役の高僧方が同時に
修法されるのです。

堂内は暗闇のなか灯明の明かりだけ。
お香や護摩の油の臭い。それはそれは幻想的で
神秘的な雰囲気があり、厳かな迫力のある祈願が
行われます。おそらく日頃の儀式や他の宗派では
体験できない世界観がそこにはあり、真言宗は
スゴイなという感じです。

今日の14日は結願日で、道場内が一般の方に
開放され後拝みができます。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

4 Responses to 京都へ

  1. 質問 のコメント:

    質問します
    東寺に今度、参拝に行く予定があるのですが、東寺では一般人が祈祷を受けられるのでしょうか?

    祈祷できる仏様やお値段、当日御札を受けられるのかなどできれば詳しい情報をお教えくださいませ。

  2. 和尚 のコメント:

    詳しいことは・・・
    詳細については、直接お尋ねいただいた方が

    間違いないと思いますが・・・。

    電話:(075)691-3325

  3. 質問 のコメント:

    ありがとうございました
    直接、聞いてみます。お忙しい中、ありがとうございました。

  4. Buy cheap tramadol at online drug store.

    Buy tramadol at a cheap price online. Tramadol hci online buy cheap tramadol hci online. Buy online cheap and fast tramadol. Buy cheap tramadol mg tablets only in us online.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください