三日坊主



和尚は学生のころアーチェリーをしていたことが
あります。集中力をつけようと思い、始めたのですが、
夏の暑い季節に流れる汗と虫の飛び交う不愉快さでやめて
しまいました。

先日、弓道の練習風景に出会いました。やはり日本の弓道は
カッコがいい・・・。
それに弓道の弓には、照準機がついていません。自分の体感だけを
頼りにして的をねらうのです。
ですから、周囲の状況などの、ちょっとした心の動揺で射術が
狂ったりするので、まさに「集中力」「不動心」「平常心」が強く
求めれれます。

精神の修養という点では、仏教と似ているのかもしれませんね。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください