world poverty 


世界のまずしさ
・1日1ドル以下の生活:12億人
・満足な食事にありつけない人:8億人
 (「とてつもない貧困」)
・極度の貧困により命を落とす子ども:3万人/日
 (従って、3秒間に1人が死んでいく)
・妊娠・出産時に死亡する母親:50万人
・きれいな水を飲めない人:10億人以上
・小学校に通えない子ども:1億人以上
・小学校を修了できない子ども:5人に1人
・読み書きのできない大人:8億6000万人
・これまでのエイズによる死者:2000万

もし世界が100人の村だったら、
20人は栄養がじゅうぶんではなく、
一人は死にそうなほどです。 
でも15人は太り過ぎです。
すべてのエネルギーのうち
20人が80%を使い
80人が20%を分けあっています。
25人は食べ物の蓄えがなく、
雨露をしのぐことをところがありません。
17人はきれいで安全な水を飲めません。
48人は嫌がらせや逮捕や拷問や死の恐怖のために
信仰や信条、良心に従った自分の意見を主張できません。
33人はビタミンやミネラルが足りないために、
思うように働いたり遊んだりできません。
そんななか、日本のわたしたちが捨てるたべのこしは、
年に2000万トン以上です。
ちなみに世界の食糧援助量は、年に1000万トンです。

ほっとけない 世界のまずしさ

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

3 Responses to world poverty 

  1. 松沢村空想食堂 のコメント:

    ほっとけないと僕も思った

    微力ながら僕も参加した
      「ほっとけない 世界のまずしさ」
    せっかくネットがある時代に生まれそして生きているのだから……

  2. みみ のコメント:

    Unknown
    3秒に1人、
    3秒に1回、
    指パッチンがとても悲しい響きに感じます。

  3. 和尚 のコメント:

    みみさま
    目の前で困っている人がいれば、
    手を貸して助けてあげることもできる。
    でも世界は、あまりにも広い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください