花曼陀羅



境内に咲く最後のもみじが散り始めた。

黄色の葉には、春先の陽射しのような優しさがある。

真っ赤な葉は、真夏の太陽のようにエキゾチックだ。

錆びた茶色の葉には、つらい涙のあとを感じる。

すべてが混ざり合って、綺麗な美しさを増しているように思う。

まるで人生のように・・・。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

One Response to 花曼陀羅

  1. バナナ牛乳 のコメント:

    この写真
    と和尚さんのコメント
    最高っす……!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください