フィギュアブームがここまで?



コンビニで「密教曼陀羅」という恐ろしい
名前がついたチョコレートを買ってきました

お菓子メーカーのカバヤから発売されているものです。

カバヤホームページ

「密教」とは真言宗の呼び方で、「曼陀羅」は
その教えを具体化した図画像をいいます。

でも、その中身はというとアーモンドチョコが
4個と仏さまのフィギュアが1個入っていて210円。
全部集めると10種類で2種類のシークレットフィギュアが
あるみたい

なんでもファンの篤い要望に応じて作られたものとか・・・。
これって、どういう意味なんでしょうね???

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

2 Responses to フィギュアブームがここまで?

  1. バナナ牛乳 のコメント:

    いろんな所に
    需要ってあるもんですね~。
    つーか和尚さん買っちゃってるし

    マイハズバンドも、コンビニで見たとき
    えらく驚いてました。「なんだこれ!」と。
    食玩コーナーも、バラエティ豊かになってますね

  2. 和尚 のコメント:

    一度始まると・・・
    集め物は、どうも気になって全部揃わないと気になってしまう
    というよりは、将来のお宝鑑定に期待しているんですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください