梅雨はどこえ?


すご~く暑いですね・・・。
お坊さんは夏でも4枚ぐらい重ね着しているので、
鐘をたたく度に汗が背中を伝わって落ちていくのが
わかる。

お檀家さんも、この暑いのにお参り本当に感心して
しまいます。墓地なんか墓石が焼けて40度以上じゃ
ないかしら・・・。

今年の変わったことといえば、蚊がいないのだ。
毎年大きな蚊がたくさんいて、半袖で掃除などして
いると「アッ」という間に10箇所ぐらい刺されてしまう。

あまりにも暑いし、卵をふ化する水も干上がってしまって
いるのかな?

逆に多いのが蜘蛛だ。チョロチョロと姿をみせ、時には
上のほうから参上することもある。
当然境内にも蜘蛛の巣があちこちにはってある。

蚊ではないけれど餌が少ないので、その分蜘蛛たちも
働かなければいけないのだろうか?
どんな世界も大変だ。

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください