終活カウンセラー?



いま世の中では検定ブーム真っ盛り・・・。

昔から英語・秘書検定など、社会で役立つ
検定がありましたが、最近のものは趣味・教養
ジャンルのものが多く生まれてきています。

例えば、歴史ものの新選組検定や信長検定など、
「いかにも」な検定はもちろんのこと、京都検定や
アキバの達人検定などのご当地もの、さらには、
高齢化社会検定やダンスグループのTRF検定という
のもあります。

さて、そんな検定ブームが仏教界にも来ています。
真言宗の開祖である弘法大師様や高野山さんに
関する検定「空海・高野山検定」の記念すべき
第1回が行われたそうです。

高野山大学(高野町)や東京、大阪などの
全国5カ所の会場で試験が行われ、延べ1177人が
受験しました。

仏教系の検定にはもう一つあります。

それが「お寺検定」・・・。

すでに昨年度第1回が行われ、今年も9 月22 日に
第二回が行われるそうです。

瀬富本宏先生(種智院大学名誉教授)が監修し、
奈良新聞社が主催。特定の宗派の教えではなく、
仏教用語や仏像、お寺などの文化財などの基礎知識を
問う問題がメインです。

信仰というよりもお寺の楽しみ方を学ぶ検定
といった趣きです。

また、直接仏教に関するものではありませんが、
人気の検定のひとつに、終活カウンセラー検定と
いうものがあるそうです。

僧侶、弁護士、税理士、金融関連会社、社会保険
労務士、ファイナンシャルプランナー、社会福祉士
介護支援専門員などが集まって設立した一般社団法人
終活カウンセラー協会が主催する検定です。

和尚も終活カウンセラーの資格を頂いています。
「終活」の関心が高まっているので、こちらも人気
みたいです。

今後ますます仏教系の検定試験が増えてくるでしょう。
知識に自身がある方は受験してみるのもいいかも
しれませんね。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください