『こんごういんキッズ』オープンしました



「こんごういんキッズ」のサイトをアップしました。
http://www.kongohin-kids.com/

小学生高学年を対象に、できるだけわかりやすく
お寺や仏教の教えを学べるサイトとしてオープンしました

実は金剛院のHPを制作したのが2002年でした。

その頃は、お寺でHPなんて珍しい時代でしたし、仮に
立ち上がっていても、お寺の沿革程度でした。

「何のためにしているのか?」という、冷ややかな目線も
ありましたが、和尚には見えていました。

ネットの時代が来ると・・・

しかもその当初は、子どものための仏教キッズサイトを計画して
いたのです。しかし更新があまりにもネタ不足ですぐに断念して
現在のような雰囲気になりました。

当初からお世話になっている皆さんありがとうございます

それから20年ほど、ネットも飛躍的に、しかも重々帯網のごとく
つながり、先の大震災でもTwitterが大活躍して、社会構造の
一部のようになってしまいました。

宗教は、デジタルな世界ではあり得ないと思う和尚ですが、ひとつの
ツールとしては重要です。ネットを通して、この期間に大勢の「ご縁」を
頂いたこともネットのおかげだし、感謝をしております。

これから社会は、高齢化社会を迎えますが、その先には少子化とか
子どもをいかに育てるかという「教育」に力を入れていかないと、
お先真っ暗という日本の社会・・・。

宗教に誘導するつもりは毛頭ありませんが、弘法大師の教えの中から
生活に役に立ち、また親子で楽しめたり、学校のプログラム中に取り入れ
られるようなものが出来ればと楽しみにしています。

学校の先生、ご両親といったようなタテ軸、友達仲間というヨコ軸の他に、
とてもファジーな「ゆるい斜め軸」も大切なのかなと、感じています。

それが地域であったり、寺子屋であったり、この「金剛院キッズ」であると
うれしいです。そんな居心地の良い場所を目指して頑張ります

サイトオープンにあたり、まずは金剛院を知る基本の「き」と
なるコンテンツをピックアップ。

さらに頭の体操になる「曼荼羅パズル」や年齢に関わらず心に
潜む煩悩を診断する「煩悩診断」など、お楽しみコンテンツも
とりあえず掲載しています。

あ~良かった、夏休みギリで間に合いました

東日本震災から、いま自分たちに出来ることは何だろう、
本当に大切なことは何だろう、と子どもたちが自ら考え、
行動できるような「気づき」の場を提供していきたいと思って
いますので、応援をよろしくお願いします

ご協力を頂いた海空くん、そして、えこちゃんありがとう
  

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください