募金箱が盗まれた~~



昨日、とても悲しい出来事がありました。

和尚の寺とNPOライフデザインが協働する
しいなまち みとら」で、東日本大震災の
募金箱が盗まれてしまったのです。

お店の前に置かれた手作りのペットボトルには、
お気持ちを寄付してくれた大きな善意が詰まっていました。

「え~!道路脇だから盗まれちゃうんじゃないの~~」
回りの人が、思っていたことが現実の起こるとは・・・。

「そんな募金箱を盗む人なんていないでしょ」と
ライフデザインの理事長さんの「心」まで盗んでいった
のです。

この通りには、防犯カメラが設置してあるので犯人の行動や
顔もバッチリ撮影されていて、多分、高校生くらいの方です。
警察にも被害届け出しました。

仏教では、「悪因悪果」「善因善果」と説きます。悪い行いを
すれば悪い結果となり地獄へ落ちると・・・。

そこでは、泣き叫び、許しを請い哀願する声を聞けば、さらに鬼が
怒り狂い、罪人をますます責めるといいます。

そして、この地獄の寿命は4000歳といいます。
人間の時間で852兆6400億です。その間、ずっと苦しみ
だけが続くのです。

4月3日には、金剛院の駐車場でフリマが開催され、出店者の方々や
不動講の皆さんによって東日本大震災の祈りの法要や、地域の皆さんが
協力して救済物資や募金活動をしてくれます。

このブログが、もし目にとまったら、そっと募金箱に入れといてください。

君の「本当の心」を信じてます。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

One Response to 募金箱が盗まれた~~

  1. 京町 佳耶 のコメント:

    えっ!
    そんなことが、、、信じられません。
    絶対に、あってはいけない、やってはいけないことですよね。

    ひとの心を踏みにじる、ダメです、絶対に。

    募金箱に戻ってきますように、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください