風神ファン??



京都で最古の禅寺である建仁寺は、俵屋宗達が描いた
国宝・風神雷神図(ふうじんらいじんず)で有名ですね。

模写されたものは、たくさんありますが原画は迫力があります。
展示されているのはレプリカですが、素人にはほとんどわかりません。

今は、ダウン症の女流書家である金澤翔子さんが書いた
「風神雷神」も隣に並べてあります。

それぞれに構図が見事で、画面の両端ギリギリに配された
風神・雷神が全体の緊張感をかもし出しています。

和尚の寺にも、これをそのままリトグラフした風神雷神が
いますが、あるとき風袋を両手にもつ風神さんのジャケットを
着ている方がいるではありませんか?

風神ファンなのか建仁寺ファンなのか、結構お似合いですが、
普通の方には、勇気がいるファッションかもしれません・・・。

風神さんだけということは、もう一枚~~雷神さんをお持ちなんですか?

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

2 Responses to 風神ファン??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください