この世は無常だから・・・



境内を掃除していると、和尚の作務衣に蝉が・・・。
助けて欲しいのか、もう飛ぶ力がないようです。

小学校の時の先生が、幼虫として地下生活する期間が
3~10年、地上で過ごす時間は1週間から2週間と
はかない命だという言葉を、急に思いだしました。

すると、この蝉は2000年に生まれて、この世に
飛び出したのが8月の初め頃?しかも蝉は、命尽きる
ギリギリまで鳴くとか・・・。

「君は一所懸命生きているのかい?」

そんな声が聞こえてきそうです!!

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

4 Responses to この世は無常だから・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください