カウンセリングゥ~~



お寺には、檀家さん以外にもいろいろな方がきます。

「私に生き霊を飛ばさないで~~」という友人がいて
どうすれば良いのかと・・・?

「宇宙人が襲ってくる・・・ぼくには戦うことが
できない・・・」

古くて新しい嫁と舅の問題、さまざまな人間関係・・・。

和尚は、必要に迫られてカウンセリングを学び、一番最初の
グループワークで目から鱗の体験・・・。

本を読んだり、体験学習をしたり、セミナーに出たりして
この世界に触れると、弘法大師の『般若心経秘鍵』の
一文を思い出します。

それ仏法 遙かにあらず  心中にして即ち近し
真如(しんにょ)外(ほか)にあらず  身を棄てて何くんか求めん
迷悟我に在れば  発心すれば即ち到る
明暗他にあらざれば  信修すれば忽(たちま)ちに証す

カウンセリングでは、自身で自分の「こころ」を見つめ、
「気づき」によって、自分が決めて問題解決が図られるように
能力を養います。

まさに「明暗他にあらざれば」なんです。

弘法大師は、心の問題を解決するためには「心中にして即ち近し」
つまり、外のところにあるのではなくて、自分自身の「こころ」の
中にあるのだと、1200年前の時代にカウンセリングの真髄を
見事に言い当てています。

お名前である僧名の「空海」も、とても雄大ですね!!

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

4 Responses to カウンセリングゥ~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください