縁のある人ない人



富士山が綺麗でした・・・。
しかも山の真上が見える飛行コースは初めてです。

もし反対側の席にいたら、この美しい富士山を
見られることはできませんでした

今年の夏に不動講の皆さんと富士山登頂計画が
あるので「縁」があったのでしょうか?

ところで、世の中には「縁」のある方と「縁」の
ない方がいます。

お釈迦さまは、花を育てるには種をまかなければ
ならないと言います。つまりそれが原因の「因」
です。

その「結果」花が咲くという「果」つまり「縁」が
得られるわけです。

花の種をまかずに、立派な花を咲かせようと望んでも
それは無理なことです。

どこかで「因」の作り方が間違っているのかの
しれませんね

また「縁」があっても「気」のない方がいます。

お大師さまは、「発菩提心」(ほつぼだいしん)と
いって、悟りを求める強い気持ちを大切にされます。

つまり、「因」と「縁」と「気」があって、良い成果が
得られるのでようね

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

2 Responses to 縁のある人ない人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください