あの世から「こんばんは」?



昨日の夜に突然お寺の電気がすべて消えてしまい
ました。

とりあえず回りがどうなのか確認するために
外へ出ようとしても電気錠なので外にも出られ
ない始末です。

原因は、雷みたいでお寺のブレーカーが落ちて
いました。

雷でブレーカーが落ちないよう放電するシステムなの
ですが・・・おかしいなぁ・・・?

考えて見ると、昨日は、仲が良かった方の亡くなった
日でした。ちょうど1年の一周忌だったのです。

彼は船舶免許を取って、エンジン付きのゴムボートで
こんなところにも出没していたことを思い出します。

どう考えてもおかしい停電・・・きっと寂しかったのかな?

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

4 Responses to あの世から「こんばんは」?

  1. さち のコメント:

    間違いなく
    私も母が入院していた時に、絶対鍵をかけたキッチンの裏ドアが「ガチャン」といって開きました。その明け方に母が亡くなったのです。兄弟とかは、締め忘れと信じてくれないけど、間違いなく最後に会いに来てくれたと思っています。

  2. bunchan4649 のコメント:

    雷で停電!
    昨夜の雨と雷は、すごかったですね。
    和尚さんのお寺に、雷さんが落ちたのですネ!
    雷は、こわいですね。

  3. 和尚 のコメント:

    さちさま
    そんなことがあったのですか・・。
    ステキな話じゃないですか

  4. 和尚 のコメント:

    bunchanさま
    以前に地方の方で車を運転していたら、
    10メートルくらい前の電柱にカミナリが
    おちて、爆弾でも落ちたように目の前が
    まぶしいくらいの閃光と火柱が立って、
    危ないところでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください