水晶念珠



神秘的な力に満ちた透き通る無色の石・・・天然水晶。

気の遠くなるような長い年月と、外界の影響をまったく
受けることなく、ただただ純粋に、そして清々と育まれた
石だけが、無色透明の水晶となります。

その石には、生命や精霊が宿っていると言われ、古代から
霊石と呼ばれ、穢れを払い、身を守ることもあり水晶パワー
なるものが存在する理由でもあります。

それが、長さが1メートルもある念珠になってしまうと、
触るだけで不思議な力が出る方もいるようです。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

2 Responses to 水晶念珠

  1. さち のコメント:

    大きい
    私は腕輪の水晶念珠をしています。何か守られている感じです。和尚さまの念珠触ってみたいです。

  2. 和尚 のコメント:

    さちさま
    最近は、腕輪の念珠をブレス代わりにしている
    方が多いですね。
    一番大きい珠は、母珠といって修行の成満を
    表わす仏果の標幟なんですよ・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください