あなたを忘れない



文化庁が後援となって3000万円が援助され、
天皇陛下もご覧になったということで興味があって
見てきました。

2001年に新大久保駅で、線路に転落した日本人を
助けようとして死亡した韓国人留学生 故・李秀賢さんの
「あなたを忘れない」という映画。両国の変わらぬ
友情を願う気持ちを込めて製作されたといいます。

素直に感動したという人もいれば、反日感情の
プロパガンダという賛否両論の評価です。

秀賢さんの本当の恋人は、韓国人の同じ留学生でしたが、
そこは映画で完全なフィクションとなって、日本人のストリート
ミュージシャン役に、HIGH and MIGHTY COLORのヴォーカル、
であるマーキーさん・・・。

歌の宣伝のために○○ミュージックとバーターして、商業主義
とのご意見・・・。

真意はわかりませんけど、昨今の「捏造なっとう事件」も
そうですが、メディアは信用できないところがあることは、
和尚の経験でもあります。

和尚は雑誌のインタビューなどに掲載されたことがありますが、
言ったことなど全然書いてないで、面白おかしく揶揄した文章に
なっていたり・・・

オウム事件のテレビ報道でマジメな宗教家までもが誤解を
受けるような報道があったので、クレームの電話を○テレビ局に
いれたら、ディレクターらしき人がいきなり・・・
「お前はオウムの人間だろ!!この間の奴に声が似てるぞ・・・」と
一方的なあきれたお答へ・・・

仏教を題材にした記事やテレビを見ても、もう少し丁寧な取材を
すれば、違った結論や印象で表現できるのに・・・なんて思う
こともしばしばです

つまりメディアて一方的なところがあるので、そのままを
受け取らないで、とりあえず好き嫌いなしに自分の中に冷静に
受け止める・・・そして、それを総合的に読み取る「力」が、
我々にないといけないんだと思います。

「如実知見」仏教の教えで一番大切なことは、「よく見る」と
いうことなのかもしれません。

私たちが、どう生きれば良いかという教えを説いた「八正道」と
いう教えの中にも、「正見」あるがままに正しい「ものの見方」を
しなさいと、お釈迦様は説いておられますが。。。

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

6 Responses to あなたを忘れない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください