子どもお金調査


お金よりも大事なものが「ある」と答えた子どもが
8割だったという。

これは日銀などでつくる金融広報中央委員会が発表した
「子どものくらしとお金に関する調査」だそうだ。

「お金よりも大事なものがあるか」という問いに、
小中高校生の約8割が「そう思う」と答えたそうだ。

大人に聞いても多分そう答えるに違いない。
愛、勇気、優しさ、思いやり、そんな目に見えない
心の財産の方が、お金よりの方が大切だと思って
いるからだろう。

でも、実際の世の中で私たちが求めようとしている
行動は、お金や財産、地位、名誉だったりすることが多い。

心からの「気づき」があなたの人生を変える・・・。
仏はそんな風に、いつもサインを送っている。

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

2 Responses to 子どもお金調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください