お寺にライオンがいてはいけないの?



お彼岸のお中日。お天気も良かったので大勢の
方がお参りにこられました。

WBCの決勝戦を車のテレビで見ながら、前半の
大量点で安心して、お墓参りにこられる方も
多かったようです。

お休みで子どもたちも多いので、やる気満々で
着ぐるみのライオンが登場です。

大人たちの反応は、「なぜ着ぐるみがいるの?」
「なぜライオンなの?」「何をしてるの?」
「お寺さんがしてるの?」「おかしな人がいるよ・・・」と
昨今の風潮に敏感な方・・・などなど。

でも、子どもたちは単純に大喜び!!
小さなシールのお土産にも「ママ~もらっちゃった」と
目を輝かしての報告。

大人になると、こんな純粋で素直な心がなくなって
きます。本来の美しい心に固い殻をたくさんつけて・・・。

それは、いつの頃からだろうと心のページをめくって
自分自身を振り返ります・・・。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください