年末テレビガイド


年末テレビガイド

年末年始は面白そうなテレビがあります。
テレビガイドを買ってこないといけませんね。

K-1プレミアムにの魔裟斗と山本キッド徳郁の
ドリームマッチは良く実現したと思います。
曙やプライドの桜庭、吉田の勝敗は・・・。

格闘技もいいですが、こんな番組で1年を終わって
見るのもいかがでしょうか?

おすすめ1
もうひとつの歴史「遙かなる大仏への道」
テレビ東京系12月31日午後2時30分

大仏といえば奈良・東大寺。どのような目的で、いかにして
作られたかを1年間かけて取材したもの。
俳優の緒方拳さんと女優の石川亜沙美さんが大仏
ゆかりの地を訪問します。

おすすめ2
ETV特集
「最後のレッスン~『死の専門家』キューブラー・ロスの遺言」
NHK教育12月25日午後10時

「20世紀最高の死の臨床医」と言われた女性、
エリザベス・キューブラー・ロスが8月になくなった。
まだ死がタブー視されていた1960年代に数百人の
末期患者との対話を行い、著書『死ぬ瞬間』を発表。
「死」を直視することの大切さを訴えて世界に衝撃を与えた。
そのロスが最後をいかにして生き、いかに死と向き合った
のか・・・。
出演:柳田邦男(作家)・山崎章郎(医師)

おすすめ3
年越しトーク
「文化融合のススメ~シルクロード考」
NHK総合12月31日深夜0時40分
河合隼雄(臨床心理士・文化庁長官)がシルクロードを
テーマに東西の賢人と対談。
混迷を極めるイラク情勢などの中で、シルクロードの
終着点として、さまざまな文化を融和させ、取り込んで
きた日本人の生き方。
その意味合いを見つめ直し、日本人のあるべき姿、
今だからこそ日本人に期待される役割について
考えていきます。

対談相手
山折哲雄(宗教学者・国際日本文化研究センター所長)
李御寧(元韓国文化大臣・梨花女子大学校文理大学碩座教授)
ジャック・アタリ(作家・元仏大統領特別顧問)
山崎正和(劇作家・東亜大学学長)

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください