公開講座のお知らせ


第1回
「わたしの同行二人~弘法大師、その人となりに近づく~」
日時:平成17年1月24日(月)
講師:大正大学名誉教授 加藤精一 師
弘法大師のお人柄と思想を、現代人の魅力ある信仰生活へ
どのように活かすか、先生ならではのご提案をして頂きます。

第2回
「わたしの同行二人~五感でふれる弘法大師信仰~」
日時:平成17年2月10日(木)
講師:明海大学名誉教授 塚田晃信 師
同行二人信仰に強く結びつく自然観と、それらが顕わされた文学表現、
さらに遍路体験を踏まえてのお話をして頂きます。

第3回
「わたしの同行二人~巡礼・遍路・癒し~」
日時:平成17年2月17日(木)
講師:大正大学学長 星野英紀 師
四国遍路の実際とそれに伴う苦行性が、現代人の癒しとどのような
関係にあるかを、先生のご専門である巡礼研究の立場からお話し頂きます。

第4回
「わたしたちの同行二人~現代に活かすマンダラの教え~」
日時:平成17年3月1日(火)
講師:種智院大学特任教授 野口圭也 師

同行二人の信仰を「共に歩み共に生きる」教えとし、その意義をとらえ、
真言密教のマンダラの思想を現代社会にどのように活かすことが可能か、
ということをお話し頂きます。

第5回 声明公演
「声明でたたえる大師の遺徳~弘法大師御影供二箇法要~」
日時:平成17年3月23日(水)
諸役:真言宗豊山派総合研究院事相研究所

弘法大師の遺徳を偲びたたえる法要を行います。唱えられる経【声明】の
世界がそのまま今日望まれる信仰生活への確かな礎となるべく荘厳な趣に
身を委ねて頂きます。
各講座とも午後2時~3時30分の開催となります。
——————————————————————-
場 所 真言宗豊山派宗務総合庁舎
(〒112-0012東京都文京区大塚5-40-8)
最寄駅 東京メトロ有楽町線「護国寺駅」1番出口下車1分
※駐車場はございませんので、お車でのお越しはご遠慮下さい。
参加資格 不問
受講料 無料
申し込み 電話:03-3946-1399 教化センター直通/FAX:03-3945-0702
E-mail:info@buzan.or.jp
ハガキ:〒112-0012東京都文京区大塚5-40-8 真言宗豊山派教化センター
※各講座とも定員になり次第、締め切らせて頂きます。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください