知り合いの知り合いは知り合い


前日に続いて本当かもしれないけれど、ちょっと
おかしい不思議な話しパート2です

いつだったかテレビで笑福亭鶴瓶さんを全く知らない人が
人の縁を頼って会えるかどうかという番組でした。
韓国の路上から始まって見事にあえたのですが・・・。

つまり和尚が鶴瓶さんとお近づきになりたいと思ったら、
自分の知り合い30人くらいに、その趣旨を話しをします。

その知り合いが、直接鶴瓶さんを知らなくても、そのまた
知り合いに聞いてみてもらいます

これを何回か繰り返せば、単純計算でも何億という
人の人脈によって、必ず意中の人に会えるというわけです

でも知り合いの人が一生懸命でないと実現しないかもね・・・。

This entry was posted in 金剛院和尚のブツブツ雑記. Bookmark the permalink.

2 Responses to 知り合いの知り合いは知り合い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください