あっ!虫が・・・。


昨日の葬儀で読経中(ウッッ・・変換しない)に、
目の前の香炉をみると虫が灰の中を歩いているではないか。

やわらかい灰なのでかなり足を取られている感じ・・・。
一瞬どうしようかと迷ったけれど、そのまま読経に集中。

次のお経の時に、ふと香炉を見ると先ほどの虫が背中まで
灰だらけになっているではないか。
しかもかなり歩きづらそうだ。

助けてあげようとも思うのだが、なにせご自宅での
ご回向なので、喪主さま始めご親族が和尚のまわりを
取り囲むように、かなりの接近戦である。

「和尚さん何をしているのかしら」と思われても
いけないので、自然のままで読経開始。

そして葬儀も終わって立ち上がろうと思い、ふと香炉を
見ると、何と立っているお線香によじ登っているでは
ありませんか・・・。

葬儀中のお線香は、大天香といって太く長いお線香を
使うときがあり、今回も1本で6時間くらいもつ大きな
ものなので、先端には、かなり大きい火種が点っている。

あ~どうしよう!!と思いながら三礼を終わってみると
虫がいない。火傷をしてしまったか30センチくらいの
高さから必死のダイブか・・・。

今日、喪主様が御礼のご挨拶にこられて、また思い出して
しまった。あの虫はどこに・・・。
くもの糸ではないけれど、「助けてあげれば良かった」と
後悔している。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

7 Responses to あっ!虫が・・・。

  1. ちさと のコメント:

    気になる。
    虫だけに無視できない・・・。

    ・・・失礼しました。

  2. すぬ~ のコメント:

    虫!!(≡д≡)
    そんな事もあるのですねーー!!
    しかも大事な時に・・・。
    アワワ ヽ(□ ̄ヽ))…((ノ ̄□)ノ アワワ

    集中力が無いと思われてもイヤだし、
    虫を助けてあげられないのも申し訳ないし・・・。
    (|||_|||)ガビーン

    でも、すぬ~は虫が超苦手だから、
    和尚様のような状況に遭遇したら
    助けられるかな・・・・・・・・・。
    (;´Д`A “`

    すぬ~も仏壇でおがむの
    頑張りまーーーす♪
    エイエイ (ι´Д`)ノ オー!!

  3. 和尚 のコメント:

    ちさとさま
    座布団1枚

    今日「笑点」見ていたら春風亭昇太が
    レギュラーでビックリ!!
    ファンなんですょ~

  4. 和尚 のコメント:

    すぬ~さま
    和尚も虫は、苦手な方です
    子どもの頃は平気だったのですが・・・。

    飛んできちゃったりしたら、
    声だしていたかも

  5. Unknown のコメント:

    Unknown
    私なら即助けます、虫といえども命あるもの

  6. 田舎の のコメント:

    Unknown
    私なら即助けます、虫といえども命あるもの
    虫の行く先を見つめる和尚さま読経に身が入っていたでしょうか?時々虫の行方を気にしながら読経を続けていても喪主に失礼!しかし喪主も一身にお経を聞いていたかも疑問ですが。

  7. 和尚 のコメント:

    Unknown
    読経中はお経の本を見ているので、あちこち見ていることはありません。いくつかのお経をお唱えしますが、その合間に金を鳴らしたり、お焼香のご案内をしたりする時に、遭遇した話しです。虫も悲鳴をあげているような状態ではないし、こんなことがあったというお話です。
    必死に「死」という現実を受け入れなければならない喪主様もお経の響きに充分感じられていたと思いますが・・・。お集まりになられた方々が故人のために、それぞれの形で一生懸命に手を合わされていた葬儀でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください