バレちゃった!



叔母の法事にお参りしてきました。

ぼだい寺は浄土真宗さんで、宗派が違うのでお経や
作法も興味津々です。

お坊さんだからすべてが分かると思っていては大きな
間違いで、宗派が違えばよくわからない・・・。

「我が身を振り返る」ではないですが、違うお坊さんの
作法をみて勉強になることはたくさんあります。
これは良いかも・・・。逆にこれは変かも・・・とか。

ご住職が回向する机の一角には、後ろの檀家さんの様子が
分かるように巧妙にセッティングされた鏡がおかれていました。

こんなことが分かってしまうのも同業ならではのこと。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください