お彼岸ですね



昨日からお彼岸でお天気も良かったので大勢の方が
お参りにこられました。

「暑さ寒さも彼岸まで」とは、良くたとえたもので寒さも
ゆるんできました。特設オープンテラスでお茶を飲みながら
桜を見られるのも今年のお彼岸の特徴です。

お彼岸は、お墓参りという印象がありますが本来は仏道の
修行期間です。

川の向こう側は、仏さまの世界で彼岸(ひがん)と言います。
その反対側の岸は、此岸(しがん)と言って苦しみの世界です。

私たちは欲の川でおぼれていて、なかなか彼岸の岸に渡る
ことができません。

だから仏の広い智慧で心乱すことなく、努力を重ね耐え忍び
信じて、規律を守りながら喜んで施して、より良い仏の種を
まいていく「此岸脱出強化週間」なのです。

そして「みんなで彼岸へ渡りましょう」というのが仏さまの
教えです。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください