一文字写経

大きな文字をなぞって、守り本尊のご真言を写経をしてみよう!

干支を選んでください

生まれた年の干支したがって守護してくれる仏さまを守り本尊といいます。
ご自身の干支を選んで、守り本尊のご真言を写経してみましょう。

                     

千手観世音菩薩のご真言(14文字)

十三仏と守り本尊とは?

十三仏とは古くから信仰される十三人の仏さまのことです。十三仏に名を連ねる仏さまのうち、八仏が十二支の守り本尊(守護仏)であると同時に、先祖供養の仏さまでもあり、年忌の際には御本尊として拝まれています。

生まれた年の干支したがって守護してくれる仏さま、守り本尊は定まっており、昔からその守り本尊、守護神の入った物を身につけていればご利益があるとも云われています

各支の守護仏に合致する仏は次の通りになります。

千手観世音菩薩子年生まれ
虚空蔵菩薩丑・寅年生まれ
文殊菩薩卯年生まれ
普賢菩薩辰・巳年生まれ
勢至菩薩午年生まれ
大日如来未・申年生まれ
不動明王酉年生まれ
阿弥陀如来戌・亥年生まれ