お坊さん専用の傘


異常に暑かった夏もひと段落して、だんだん秋の気配が
感じられる時期になってきました。

天候は不安定で今日も雨の様子・・・。

雨の日の必需品といえば傘ですが、お坊さん専用に
開発されたビニール傘があるってご存知でしたか?

その名も「Terra BOZEN(テラボゼン)」。
テラボゼンとは、お寺の墓の前という略称でしょうか?

お墓の前で読経する僧侶の衣が濡れないようにと開発された
巨大ビニール傘で、広げると1メートル40センチになります。

コンビニの最大の傘と比べれば、倍以上で大人と子どもみたい!

メーカーさんが、雨の日に悩んでいた僧侶の声を聞き、3年
がかりで作りあげたというもので、その使い勝手のよさから
発売後はお寺だけでなく、政治家の選挙演説や、ウェディング、
テレビの中継用など、さまざまな用途で活躍しているそうです。

ビニール傘なんてどれも同じ・・・という、思い込みをひっくり
返した大発明だと思います。素晴らしいですね。

お坊さんの雨の日用のグッズとしては、まだまだ優れものが
あり、正装で雨の中を出かけるのは意外と、あれこれ気を
つかうんですよね~~!

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください