アフロ仏像が人気


京都の金戒光明寺にある仏像が、まるでアフロヘアに
見えるとして話題になっているそうです。

当初は、困惑したお寺側ですが、仏教に関心を持って
もらえるきっかけになればと、その髪形にちなんだ菓子
「アフロこんぺいとう」の販売を始めたところ、若者を中心に
人気となっているとのこと。

この仏像は、五劫思惟阿弥陀(ごこうしゆいあみだ)仏というもので
このお寺に限らず全国に同じような姿の仏像があります。

阿弥陀如来の異形であり、「五劫」は、とてつもなく長い
時間を意味しています。

それほど長い修行の結果、髪が伸びた姿を表して
いるとされます。
中には、豊かな髪にあやかろうと訪れる人もいるとのこと。

単なる興味本位でなく、仏様としての畏敬ももってお参りして
いただければと思います。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください