現在の合格祈願グッズ事情


2月に入り、入試試験も佳境となってまいりましたね。
自身の努力が報われることをお祈りしますが、
最後にはやはり神仏にすがる受験生も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな合格祈願にまつわるグッズを紹介します。

すべらんうどん

大阪のうどん屋さんが開発した麺で、平打ちのうどん麺に
切れ込みが入っており、箸をひっかけて食べることができます。
そのため、うどんが箸からすべり落ちることがないことから、
合格の縁起物となったようです。
ちなみにもともとは高齢者や弱視の方に食べやすいようにと
開発されたそうです。

すべらない砂

羽田空港や伊丹空港などでANAが配っている砂です。
整備士が航空機部品などを取り付ける「ねじ」を回す際、
滑らない様に工具の先に付着させて使用する砂だそうで、
お守り袋に入れて、受験生に配布するキャンペーンをしています。

下田海中水族館のタコ

タコは英語でオクトパス。下田海中水族館のタコの水槽の前には、
祈願箱がありこの用紙に願い事を書き、水槽前に“置く”趣向を
行っています。この祈願文を「置くとパス」するかも?

キャップが落ちない合格祈願ボトル

天然水「FROM AQUA」のペットボトルはキャップが落ちない
作りが注目されましたが、受験生にも「落ちない」験担ぎで
人気なんだとか。
そこで、”カチ(勝ち)”っとキャップが落ちないペットボトルにかけた
「合格祈願ボトル」を数量限定で発売しているそうです。

灰が落ちない線香

最後は仏教から。おなじみのお線香ですが、高松市の仏具販売店が、
燃やしても灰が落ちない線香を開発して合格祈願グッズとして販売して
います。
長さ21センチで、1本の燃焼時間は30分間。灰は折れずに自然と
知恵の輪のような形にくるくる巻くそうです。

お香には心を落ち着かせる効果もあります。

信ずるもあなた次第で、何かココロの糧になれば、これもOKですね。
良い結果でありますように!!

 

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 タグ: , , , パーマリンク

2 Responses to 現在の合格祈願グッズ事情

  1. (°▽°)おはようございます♪ のコメント:

    (^○^)あなた様は真言宗の豊山派なんですね。

    ↓これを読んでください♪

    真言宗は高野山金剛峯寺を本山とし 弘法大師空海が真言秘密を説く宗派ですね。そして大日如来を根本仏として『大日経』『金剛頂経』『蘇悉地経』の「真言三部秘経」を所依の経典とし大日経に説かれる胎蔵界の曼陀羅と金剛頂経に説かれる金剛界の曼陀羅を礼拝の対象と していますね。 真言宗では「金剛界」と「胎蔵界」の 二つの世界観というのを説いていますね。
    仏菩薩のなかで大日如来こそ最高の仏として世界は大日如来の智慧を表す金剛界と大日如来の慈悲を表す胎蔵界によって成り立 つとしてます。この世界観を図示したものが金剛界曼陀羅と胎蔵界曼陀羅であります。
    そして大日如来と身心ともに一 体となって修行を行えば この身このまま仏になるという「我即大日」の
    即身成仏を説いていますね。その修行は手に印を結ぶ身密 真言陀羅尼を唱える口 、密、心で析る意密の三密加持の実践にあるとしてます。これが おおまかな真言宗の教義概要です。結論から言えば真言宗の教主大日如来は真実の仏ではありません。
    釈尊を大日如来に比べれば無明の辺域と貶めている が大日如来は釈迦によって説かれた理論上の生国不明の架空の仏です。 これに対し釈迦はインドで生まれ菩提樹の下で悟りを開いた実在の仏であります。
    したがって実在の釈迦より理論上の大日如来が勝れた仏であるとする教えは本末転倒の間違いです。
    また真言宗では釈迦が説いた教えは方便であり、これを顕教と下しては大日如来が説いた密教である大日経が真実の教えであると主張し「第一大日経、第二華厳経、第三法華経」としては法華経を第三の戯論と貶めています。しかし大日経は釈迦五十年の説法中、第三時方等部に属する方便権教の経であります。釈迦は法華経の序分である『無量義経』において「四十余年には未だ真実を顕さず」 と説いていて『法華経』には「正直に方便を 捨てて但無上道を説く」「此の法華経は諸仏如来の秘密の蔵なり。諸経の中に於て最も其の上に在り」と説か れ法華経こそが最高のお経であり密教であると自ら説かれています。 さらに大日経にも法華経に説かれる一念三千の義が存するので法華経と大日経は「理同」と主張し大日経に印と真言が詳しく説かれているから法華経 よりも勝れている「事勝」と主張しますが
    『法華経』に「為に実相の印を説く」「我が此の法印は世間を利益せん」 と説かれていて大日経だけの独説ではありません。
    たとえば手に印を結び口に真言を唱え即身成仏を説こうとも 十界互具・一念三千の実義もない大日経は空理空論の邪説であります。 このような真言宗の教えは道理文証のうえからも善無畏や空海の主張が欺瞞と誑惑に満ちた主客転倒であることがわかりますね。この教えを信ずると一家にあっては柱が倒れ一国にあっては亡国 となってしまうのであります。日蓮大聖人様の法華経の教えこそ真実の即身成仏の教えなのです

    真言は亡国ですよ。
    速やかに日蓮正宗 法華講へと改宗されますようにオススメ致します

  2. 仲原紗央莉 のコメント:

    私から和尚さんへ

    真言宗は真言三部経を第一として法華経を第三の戯論と下して大日如来を最上の本尊と立てて鎮護国家を祈っています。

    『法華経』に説かれる一念三千の法門が『大日経』に も説かれているとし、その理は同じであっても大日経には印と真言が説かれているから事相のうえでは大日経
    が法華経より勝れていると言ってます。

    日蓮大聖人様は大日如来が生国不明の架空仏であり「理同事勝」の説も、もともと大日経には説かれていない一念三 千の義を法華経より盗み取ったに過ぎないことだと最上の法華経を第三の戯論と誹謗しては下しています!

    真言は亡国ですよ。

    早く辞めなさい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください