うなぎ不漁で注目される「うなぎもどき」


土用の丑の日に皆さんはうなぎを食べましたか?
あまりにも高いので時期をずらしてという方もいるかもも
しれません。

最近ではうなぎの不漁が続いており、数十年後には日本うなぎが
食卓から消えるとも言われています。

レシピ投降サイトで主婦などが、さまざまな「代用うなぎ」
料理を掲載しています。

豆腐やじゃがいも、レンコンなどで身を作り、海苔で皮にして
作ったもので、タレをつければ、見た目はうなぎの蒲焼に
そっくりです。

中国の精進料理店でも、どこから見てもソーセージなんて
いうのもあります。

これは精進料理で培った技術から生まれたもので、味も
十分美味しいのです。

さて、皆さんも〇〇もどきを考えましょう!!

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください