ソナエ


このほど、季刊誌の『終活読本 ソナエ』(産経新聞出版)が
創刊されました。「日本初の終活誌」をうたう終活専門誌です。

「ソナエ」は、もちろん「備え」でしょうね。しかし、そのままでは無粋です。
女性ファッション誌のような感じになるので、カタカナにしたのでしょう。

表紙と巻頭インタビューには、セクシータレントの壇蜜さんが登場。

芸名が、仏教に縁のある「仏壇」の「壇」と、「般若波羅蜜多」などの「蜜」
なのはどうしてなのか・・・?をはじめ、葬儀学校に通った理由なども
話しています。

誌では、このほか、お墓多様化時代の葬り方、葬られ方や相続など、
終活関連のさまざまな情報を提供。これから、ちょうど団塊の世代が
終活を考え始める時期に入ります。

がむしゃらに人生を歩んできて、終活については何も考えてこなかった
という人にとって、こうした1冊で関連情報が得られる専門誌はありがたい
のではないでしょうか。

誌面に登場する人たちの死生観を読んで自分の死生観を考えたり、
具体的な準備をしたりするきっかけになると思います。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください