精進料理の駅弁が人気なの?


ありそうでなかった精進料理の「駅弁」が
期間限定で発売されています。

こちらは奈良県の興福寺南円堂建立1200年を
記念して興福寺とJR東海がコラボして生まれた
精進駅弁「心」という駅弁です。

興福寺に伝わるレシピを元に作られた精進弁当で、
豆腐に海苔を張り合わせ素揚げして蒲焼き風に見立てた
「蒲焼きもどき」は、まるで白身魚のような食感・・・。

欲を捨てる厳しい修行の中、食への探求を怠らなかった
先人たちの智慧が精進料理の原点なのかも・・・。

同封のおしながきには引換券が付いて、再建中のなかで
金堂の貴重な木材を使用した「根付け」や「にほひ袋」
のいずれかと交換する特典付きとか・・・。

東海道新幹線内や主要駅で6月上旬まで発売している
そうです。お腹より「心の満腹」が得られるかどうか~~?

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください