仏教の智慧で記憶力UP!!


20代から30代の女性の間で仏教ブームが続いていますが
先日発売された雑誌『CREA』に興味深い記事が・・・。

『CREA』といえば、自立した女性のセンスあるライフスタイルを
紹介する雑誌です。

そこに俳優の堺雅人さんの文章が掲載されていて、弘法大師が
修行した虚空蔵求聞持法(こうくうぞうぐもんじほう)の記憶術を紹介。

「脳ミソだけでなく、五感や筋肉も総動員すれば、おぼえかたは
グンとひろがるのではないか。(中略)いや、もういっそのこと、
セリフおぼえは、アタマでなく、カラダでするものだとひらき
なおってはどうか」と言っています。

「虚空蔵求聞持法」とは、一定の作法に則って虚空蔵菩薩の真言を
百万回唱えるというもので、これを修した行者は、あらゆる経典を記憶し
理解して忘れる事がなくなるというのです。

外国語習得でもそうですが、頭で覚えるよりも、リズムというか「体」で
覚える?たほうがの語学力が学べのかもしれません。

どちらにしてもお手軽には覚えられない??

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください