ご先祖様をバイクで送り迎え


お盆ですね!!東京の道路は、閑散としています。

しかし、お盆にはご先祖さまが、我が家にお帰りになるので
こちらは大渋滞かもしれませんね(笑)

ご先祖さまが、あの世とこの世を行き来するための乗り物として
季節のナスやキュウリで「馬や牛」の形をした乗り物を作ります。

しかし時代は変わるもの?
この写真をみてください。なんとバイク~~~!
これはパワフルそうですね。

これなら、ブッ飛びで行き来できますね!!

しみじみと「もうすぐ帰ってきますよ」と言うより、
どちらかというと「バイクでこの世へ帰ってくるぜ、ベイベー」~~
という感じに・・・。

故人が、バイク好きであれば、もう最高かも!!

ところで先日、何かの番組で、葬儀会社の社長さんが考案した
「霊柩バイク」なんてのを紹介していました。

社長さんが、バイク好きということで、きっとバイクをこよなく愛する
故人のために、そういうのもあっていいんじゃないかと思いついて
開発したとのこ と。

サイドカーになっていて、そこにお棺を入れる仕組みになっていました。

でも、今のところ利用者はゼロだとのこと。
故人がいくらバイク好きだといっても、遺族にしてみたら、車の方が
安心できるのかも・・・。

伝統というのは、心理的にも、なかなかそこから外れるのは
難しいところですが、もっと柔軟に考えて、今後の時代にあわせた
新機軸があってもいいのかもしれませんね。

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください