残念!ロンドンオリンピック


オリンピックなんて興味ない・・・なんて言っていた人が
なにげに情報通だったりすると、へぇ~~ですね!!

生中継は夜なので、そこまでは見ませんがサッカーは
見てしまうかも~~!!

そんな中、過日のブログで紹介した鞍上の僧侶・・・
佐藤賢希さんが出場しましたね。

僧侶がオリンピックに出場ということで和尚も応援して
いました。残念ながら放送は流れませんでしたが・・・。

佐藤選手が出場したのは総合馬術個人です。

馬上で合掌する姿がいいですね~~。

総合馬術は、馬場馬術、耐久、障害飛越の3種目の
合計点を競うものだそうです。

7月30日の馬場馬術では、15位につけましたが、2日目の
耐久(約5700メートルのコースの障害物を越えながら規定時間
以内に走る競技)で落馬。あえなく失権となりました~~。

馬とのコミュニケーションや調子など、むずかしい競技なのかもしれません。
今回、71歳で最年長出場の法華津選手もいたので、経験を必ず次に生
かして頑張ってもらいたいですね!!

「法華津」姓は、戦国時代の武将で奥様は、北条時宗の子孫らしいです。
なんか高貴な感じがしますね!!

 

 

 

カテゴリー: 金剛院和尚のブツブツ雑記 パーマリンク

1 Response to 残念!ロンドンオリンピック

  1. kirigakiri のコメント:

    残念でしたが…まだまだ先が無い!法華津さん目指して頑張ってください!
    馬上で合掌する姿は本当に素敵です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください